Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 山芋ときゅうりのわさび醤油&梅醤油漬けで暑さバテ予防
    池田剛士 (11/24)
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
春の不調ケアのこと3(呼吸)
0
    季節の変わり目、体調は大丈夫でした?

    こんにちは。
    心と体の土台作り屋さん 生活Plusの三浦美浜です

    前前回、春は自律神経が乱れやすいので不調が起きやすいですよぉ
    でも、セルフケアの方法があるから大丈夫ですっ。と終わりました。

    前回は、自律神経の乱れと関係の深い栄養素のセルフケアをご紹介をました。
    今回は自律神経と呼吸の関係を知ってもらいたいです。

    って春はって言って始まりましたが、すでに昨日の名古屋は28℃(@_@;)
    半袖で街を歩く人を見ました。春のケアって言ってて良いのか分かりませんが
    季節の変わり目って事で(笑)
     

    ご自身の呼吸が、どれくらいの深さで、1分間にどれくらいの回数をしているのか
    ご存知ですか?
    そして、息を吸って、止めてどれくらい止めていられるか、ご存知ですか?
    無意識に行っている呼吸だからあまり気にしたことないですよねっ。
    ぜひ、チェックしてみてくださいませ。
    意識すると、ちょっとゆっくり深く呼吸してる感じでしょうか?
    私もそうなります(笑)

    一般的には1分間に16回くらいと言われています。いかがでしたか?

    たくさん息が入ってくる感じしますか?
    苦しくないですか?
    心と体が無意識に緊張していると、呼吸は浅くなっています。

    体の中の臓器は全て自分が意識しなくっても
    自律神経の交感神経と副交感神経が、お互いに、バランスをとって、
    自分の心と体にとって、ベストな状態になるように働いてくれています。
    心臓の鼓動、腸の運動、胃の胃液、体温も常にベストになるよう
    自動で調節をしてくれています。
    私たちの意識ではなく、無意識でやってくれている事です。
    (あぁ、本当にありがたく、愛おしくなります。自分の体が)
    緊張もリラっックスもその神経にコントロールされています。

    そして、ようやく、「春(季節の変わり目)は自律神経が乱れやすい」です。
    ちょっと忘れそうでした。
    すると、先ほど書いた自動運転していてくれた体の状態が乱れるという事です。

    自動運転している体の中で、意識的にマニュアル運転できるのが
    はい、お分かりのように「呼吸」です!
    私が自動車学校に行ってた時はオートマ限定で免許を取る事が
    できるようになってたから、マニュアル車ってイメージがしにくいのかしら?


    吐く = 副交感神経 = リラックス・緩む神経
    吸う = 交感神経  = 戦闘・興奮・緊張神経


    呼吸、してるし!って感じですよね。
    普通にできている事だから意外と意識的に行わないと
    操作をされてる側になるかもしれませんね(ふむ、なんだか怖い)

    って、呼吸の説明だけで、セルフケアの方法が
    全然書けてないことに気付きました。アレレ?
    呼吸のことを書いていると、もっともっと長くなってしまうので、
    次回は呼吸でケアを書きます。

    心と体の土台作りカウンセリング 〜生活Plus〜

     
    posted by: 生活Plus | - | 13:00 | comments(0) | - |